HDMC

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現在の競馬が、3連単で驚きの高配当を続出させている実態

通算では絶対に儲からないといわれる競馬に、人は何故あんなに熱中するのでしょうか?  

答えは簡単なようです。マレに「勝つ」こともあるからでしょう。
それにレースそのものも最高にエキサイティングですからね。  


ちょっと負けが続いて少し焦っていても、不思議なもので、勝って手元にお金が入ると、人は一挙に幸せな気持ちになります♪

これって、麻薬のようなもので、思いがけなく勝ちをつかんで、まとまった「配当」という名の幸運に出会うと、
苦しみは瞬時に消え去ります。

そうして、これがクセになり、またまた、より大きな幸せの再来を願って馬券を買い続けることになります。


だけど、こんな不確実な競馬では実際には「幸せ」よりも「口惜しさ」を感じる人の方が圧倒的に多いですね。
1日だけの競馬をとっても、今日は「勝った」といえる人はわずかでしょう。

競馬場で最終レースまで居るとよく分ります。第12レースが終わって配当金の「払戻」窓口に並ぶ人はほんのわずかで、
大半の人がスゴスゴと帰路についています。


筆者は最近では現場(競馬場)へはあまり行かなくなりましたが、
通っていたころはタマに並ぶことがあっても、手を洗って早々に帰る方がもちろん多かったです。

負けて帰るときはちょっと一杯という気にもならず、もっともポケットが空っぽいですから飲めませんよ。
ちょっぴり惨めでしたね。

しかし、競馬好きの人種はたえず前を見ていて、少々の負けではもう次週には立ち直って、
負けを忘れて新たな挑戦に向かう。グチグチした人間にはこんなこと無理ですよ。
競馬好きにさっぱりした人が多いのでしょう。



このような「競馬」ですが、一つの趣味にしてしまった以上もう止めるわけにいかない。
しかし、単なる趣味で終わるのは面白くない。お金も食います。 

だから十分な実益を取ることも、愉しく競馬を続ける上で重要な課題です。
ゲームではありますが、勝ってお金儲けをしないと単にヘタな道楽に終わってしまう。

どこかのコマーシャルでないですが、 「よーく考えよ。お金は大事だよ!」ですよ。


だとすれば、負けて悲しまず、 勝って大きな幸せ感じることを「絶対の目標」とした馬券術を工夫するしかないのです。


それには、従来とは違う、もっと高額な配当がでるような投票形式がなければ実現できないことは分っていました。
宝くじの当選金などが高額化の流れに入っていましたから、競馬も間もなくとは感じていました。

それが突然、天馬が降りてきたように目に前に現れたのです。
「3連単」という冠をつけて降りてきました。そしてそれ以来、万馬券をバラ撒いているのです。

続きを読む
スポンサーサイト


  1. 2007/01/27(土) 20:06:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ghkfklkfd.blog86.fc2.com/tb.php/25-d6bfb90c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

万が一3日間で黒字がなければ、全額返金+10万円差し上げます!!!

万が一3日間で黒字がなければ、全額返金+10万円差し上げます!!!1億円儲けるまでは、絶対に公開しないと決めていた年間勝率99%!年間回収率19700%!の帝王競馬!遂に解禁!! 79,800円のところ限定100部39,800円!!
  1. 2007/01/31(水) 20:07:04 |
  2. 帝王競馬解禁
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。