HDMC

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

FX『投資は、チャートをよむ力と勝ちパターン』

このことに気がついたときに、自分のやることなすことが全て歯車にあったように動き出しました。

しかも、それは、単純で、シンプルなことだった・・・正直言って、自分でも信じられなかった・・・



そのノウハウは、外国為替・FXでも、株式投資でも

上昇し始めるときのチャート形状とその動き出すときのパターン
下落し始めるときのチャート形状とその動き出すときのパターン
当てが外れたときには、いち早く損切をする場所


これは同じなんです。それが分かったからこそ

たった3ヶ月で700万円の利益を上げることができたのです。

それを使って、株だけでなく、レバレッジの利いているFX・外国為替取引でも使ったのです。 自分でも儲かる喜びが生まれて嬉しかったです。

このノウハウは、外国為替だけでなく、株式投資にも全く同じことが通用して、自分の到達したことは間違いなかったことが、証明できました。

もちろん、デイトレードでも、スウィングでも、スワップ金利狙い、どんな投資手法にも応用が利く投資方法です。



今は、将来のセミ・リタイヤ、自分のやりたいことをするために、利益を積み上げています。



この投資方法は、本当にシンプルで、単純です。

ですから、どんな人にも出来る方法なんです。

このノウハウを使えば、、あなたも明日から儲けられるようになるのです。



あなたも、今までにない、大きな儲けを出せるばかりか 、自分の夢のための切っ掛けを掴むことができるようになるはずです。


外国為替取引で損をするときは同じパターンです

●いつも損をするときって、こんなときじゃないですか?
 買った(売った)以上は上がる(下がる)ことを願うかのように頑なに持ち続けてしまう。
 めでたく上がったら(下がったら)すぐに売ってしまう(買い戻してしまう)。
 値が下がったら(上がったら)買い下がり(売り上がり)を始めてしまう。
 最後までがんばって大きく損切をする。
 チャートが全然わからないため、いい加減な運やカンを頼りにした取引をしてします。
 営業マンの意見や、新聞・雑誌や、掲示板などのを信じて取引をしてしまう。
 リスクを取り過ぎる取引をする。
 常に動きを見ていないと落ち着かない。
 投資は利益が出るまで耐えることだと信じている。
 この先どういう動きをしそうなのか考えようともしない。
 自分の思うような動きをしてくれると期待している。

外国為替取引でも、株式投資でも、負けた経験のある人でしたら、何個かは思い当たるものはありませんか? 以前の僕でしたら、正直言って全てだったかもしれません。

ズバリ言いましょう。

あなたが、このセオリーで、投資をしようと思っているなら、時間とお金のムダです。なぜなら、このセオリーだと、100%の確率で負けます。

それなら、どんな投資法だったら、本当に儲かることができるのでしょうか?

答えは、実に簡単です。

今までの逆をすればいいんです!!

そのために、シンプルな成功法則を活用すればいいだけのことだったのです!!

続きを読む
スポンサーサイト


  1. 2007/01/24(水) 23:55:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ghkfklkfd.blog86.fc2.com/tb.php/13-1eaa3749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。